風待ち心もよう

アーティストEvery Little Thing
作詞Kaori Mochida
作曲HIKARI
緑の似合う季節に
あなたは 去りました
すこしも 大袈裟でない言葉を
ここに、おいて、

ある日
ふたりが全部
呑み込んだ 慣れあいも
すこしも 大袈裟でない言葉で
終わったんでした

分からないほどじゃないくらいに
年を重ねたので
これから どうすればいいか
どうすることがいいのか、の決断でした

ゆるいカーブ沿いの
緑の道
歩きながら
思い出してることに 気付きました
ようやく踏み出す その先には
あたらしい息吹がある
その手を翳してみる

きれいなものは きっと
消えやしないから
朱色に 燃ゆる空をみつめた ひたむきさを

繰り返すことできないくらいに
時間を重ねたので
私たちの答えが
どちらであっても
間違いなどはないのでしょう

煽る風に揺れる
この葉の音
澄ましながら
深々と呼吸をしてみました
自然と踏み出す その先には
あたたかい心地がある
風待ち心もよう

ゆるいカーブ沿いの
緑の道
歩きながら
思い出してることに 気付きました
ようやく踏み出す その先には
あたらしい息吹がある
その手を 翳してみる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加