TAKE ME OUT TO THE BALL GAME 2003

アーティストNICOTINE
作詞JACK NORWORTH ALBERT VON TILZER
作曲JACK NORWORTH ALBERT VON TILZER
KATIE CASEY WAS BASE BALL MAD
HAD THE FEVER AND HAD IT BAD
JUST TO ROOT FOR THE HOME TOWN CREW
EV'RY SOU KATIE BLEW
ON A SATURDAY, HER YOUNG BEAU
CALLED TO SEE IF SHE'D LIKE TO GO
TO SEE A SHOW BUT MISS KATE SAID
"NO, I'LL TELL YOU WHAT YOU CAN DO"

"TAKE ME OUT TO THE BALL GAME,
TAKE ME OUT WITH THE CROWD
BUY ME SOME PEANUTS AND CRACKER JACK
I DON'T CARE IF I NEVER GET BACK
LET ME ROOT, ROOT, ROOT FOR THE HOME TEAM
IF THEY DON'T WIN IT'S A SHAME
FOR IT'S ONE, TWO, THREE STRIKES, YOU'RE OUT
AT THE OLD BALL GAME"

KATIE CASEY SAW ALL THE GAMES
KNEW THE PLAYERS BY THEIR FIRST NAMES
TOLD THE UMPIRE HE WAS WRONG
ALL ALONG GOOD AND STRONG
WHEN THE SCORE WAS JUST TWO TO TWO
KATIE CASEY KNEW WHAT TO DO
JUST TO CHEER UP THE BOYS SHE KNEW
SHE MADE THE GANG SING THIS SONG

"TAKE ME OUT TO THE BALL GAME,
TAKE ME OUT WITH THE CROWD
BUY ME SOME PEANUTS AND CRACKER JACK
I DON'T CARE IF I NEVER GET BACK
LET ME ROOT, ROOT, ROOT FOR THE HOME TEAM
IF THEY DON'T WIN IT'S A SHAME
FOR IT'S ONE, TWO, THREE STRIKES, YOU'RE OUT
AT THE OLD BALL GAME"

野球に夢中なケイティー・ケイシー
それはもう、ものすごい熱気で
地元チームを応援するためなら
お金をいくらでも使い果たす
ある土曜日、ボーイフレンドが
一緒にショーに行かない?と電話してきた
ミス・ケイトはこう言った
「違うのよ、あなたにして欲しいのはね…」

私を野球に連れてって
あの、大観衆がいる球場へ連れ出して
ピーナッツとクラッカージャックを買ってね
もう、家に帰らなくてもかまわないわ
さあ、ホームチームを応援しましょう!
もしも彼らが負けたら悔しいけどね
ワン、ツー、スリーストライクでアウト!
それが野球ってもんよね

ケイティー・ケイシーは全ての試合を観に行った
勿論選手たちのファーストネームまで知っている
アンパイアのミスジャッジには
みんなで、強く抗議した
試合が2対2の同点のとき、
彼女は何をすべきか分かっていた
馴染みの選手たちを応援するために
みんなでこの歌を歌ったんだ

私を野球に連れてって
あの、大観衆がいる球場へ連れ出して
ピーナッツとクラッカージャックを買ってね
もう、家に帰らなくてもかまわないわ
さあ、ホームチームを応援しましょう!
もしも彼らが負けたら悔しいけどね
ワン、ツー、スリーストライクでアウト!
それが野球ってもんよね

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加