望郷わらべ唄

アーティスト千葉げん太
作詞千葉幸雄
作曲千葉とおる
夕焼け小焼けを見上げれば
子供のこころにもどるのさ
風呂焚くけむりがのぼる頃
帰っておいでよ日が暮れる
「ごはんだよ…」
おふくろ呼んでた野原みち
『かえるが鳴くから かーえろ』

お盆にお祭りお正月
夢だけ帰るよ山の駅
いつでも子守の唄がわり
背中で聞いてたわらべ唄
「あの唄…」
おふくろ電話で聞きたいよ

夜業に炉ばたで皮むいた
干し柿今年もとどいたよ
爺ちゃんに似ている孫連れた嫁さん見たいと
書いてある
「おふくろ…」
おふくろ手紙をありがとう
『かえるが鳴くから かーえろ』
この顔みやげに帰ろうかな

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加