Weiβ~幻想への誘い~

アーティスト霜月はるか†Revo
作詞霜月はるか
作曲Revo
小鳥達の歌 窓に映る木漏れ日 今日という日の始まり
森と水に囲まれ寄り添って生きる小さな村の日常

朝露に靴を濡らしながら 少女は森の奥へ進む―

静かに霧に包まれし湖には
忌むべき呪いの伝承
「水汲みが済んだらまっすぐにお帰り」と
叔母はいつも繰り返す・・・・・・

急にたちこめた深い霧に 少女は振り向き息をのむ―

向こう岸に霞んで佇む人影
遠き日に亡くしたはずの父親の姿

手を伸ばして届くならもう一度会いたい
またあの頃のように優しく名を呼んで・・・・・・

宵闇の中ひとり森へと向かうは
幻影に囚われた無垢な白い花

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加