夏のカケラ

アーティストキャプテンストライダム
作詞永友聖也
作曲永友聖也
遠路はるばる僕の部屋に来てくれてありがとう
お茶もゲームも無いけれどマンガとギターでおもてなし
何気ない日曜日の午後 子供達の遊ぶ声
ホットケーキを焼いてみようか それとも何か買ってくる?

懐かしい匂いがして 夏のカケラが君に
木漏れ日の形して 年をひとつ取らせてゆく

何の準備もないままに遠い遠い旅に出る
君に残す言葉なんて 「アリガトウ」 や 「サヨウナラ」 や
ありきたりのものばかり
君に何か伝えたいよ とっておきの一言を
君に何か言ってあげたいよ 当たり前の一言を

見た事のない顔で すれ違う人達に
夏のカケラ降り注ぎ 年をひとつ取らせてゆく

懐かしい匂いがして 夏のカケラが僕に
木漏れ日のフリして 年をひとつ取らせてゆく

いつか僕らこの場所で同じ未来に会いましょう

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加