雨降花

アーティスト牧野由依
作詞牧野由依
作曲F.GIRAUD
通り過ぎた 風が残したのは
懐かしい匂いと 「ぽつり・・・」雫の音
キミの上で 光はじけてゆく
届けたい言葉は 胸の奥にめぐる

雨のカーテン 閉ざされたままの陽射し
重くなった 黄色い長靴脱ぎ捨てて
季節を感じてた

雨は降り注ぐ かすかに凍える花よ
そっと 瞳を閉じたなら
夢の中であたためてあげるよ・・・

波に消える 優しい雨の模様
静かに響いてる「ぽつり。ぽつり。ぽつり・・・」

水の上で 金色に溶ける朝陽
その温もり 溢れる輝き抱きしめて
未来を信じてた

雨は降り続く 咲き誇る白い花よ
少し 微笑んで見えたけど
大丈夫 背伸びしないで 平気だから・・・

雨はいつかやんで その花びら散らすだろう
心に咲いた 雨降花
キミのこと 忘れないと誓うよ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加