ソライロ

アーティストhare-brained unity
作詞布谷吉祟
作曲hare-brained unity
暖かな木漏れ日が 眩しくて目を覚ました
真昼の白い月だけが やけに寂しく見えた

背伸びをして 手を伸ばしてみる

南寄りの風がやがて 春の終わりを告げる
君は今も覚えているか あの日の空の色を

形あるもの全て いつかは消えてしまう
巡り巡る世界で ひとつだけたしかなこと

心にだけ咲く 枯れない花

何を手にして 何を失くした? 果てなき道の上で
青く晴れた 空に消えた 夢も無駄ではないから

背伸びをして 手を伸ばしてみる
遠い雲に届く気がした

南寄りの風がやがて 春の終わりを告げる
君は今も覚えているか あの日の空の色を
いつの間にか 変わっていた 懐かしい街並みを
僕は行くよ 君の声も 思い出に変えながら

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加