桃源郷

アーティスト江口侑
作詞江口侑
作曲江口侑
優婉な花のよう あなたの心の奥で
荒れ狂う風に吹かれても折れずに咲きたいのさ
森抜ける子供のよう 僕ら手を取り合ってさ
生存を競争していく日々を抜け出そう

幾千の灯りが交差する 汚れた街に僕ら生きる
臍の緒が切れた時から 僕らは一人だ
「花だけを褒めて枝は見ない」と吐いて折りたたむ新聞の
紙飛行機をセピア色の 狭い空に投げた

世界からはぐれた今日も 息殺して何か待ってる
日の目を浴びるその時を

優婉な花のよう あなたの心の奥で
荒れ狂う風に吹かれても折れずに 咲きたいのさ
いつだって秤の上 誰かと比べ Seeasaw game
何度だって形を変えて 挑んでは砕けて

大気の中を張り巡った 情報に惑わされる皆
イメージの偽装 メディアの美女
出る杭は打たれてしまう

真面目に着飾る行進 気味悪くて仕方ないから
地団駄踏んで踊りましょ

星の瞬きよりも 儚くも美しい
あの子の命が 誰かの誹謗で消えた朝に
大きなあくびをして 高架下の群れに揉まれて
僕ら街に溶けていく今日も
なんのため生きてんだろう!?

You and I 綱渡り 傷舐めあって feel so alive
あてどなく涙の海で溺れる夜も 側にいるから
いつだって揺さぶられ 耐え忍んでは何処へ
未来永劫いつも不確かで 桃源郷を目指して

ただ傍観してるだけじゃ 灰になっちまうから
You were only waiting for this moment to arise.
挑んでは砕けて

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加