境界線上のアリア

アーティスト浜田省吾
作詞浜田省吾
作曲浜田省吾
「愛してる・・・」と甘い声でささやくけど
本当に愛してるのは自分だろ?
自分のために泣いているんだろ?
独りきりで生きてゆく覚悟もなく 自信もなく
幸福を当然のように 誰かにいつも求めるんだろ?

ひとり、ひとりきり・・・ 誰だって泣く時はひとり
ひとり、ひとりきり・・・ だから本気で愛し抜くんだ!

子供の頃 素直で すべてのルールを守ってきた
社会に出て真面目に 不平も言わず働いてきた
皆 こう言っていた "いい人だ・・・"と
社会も "君は優秀だ・・・"と
だけど 心も躰も病んだ時には切り捨てられた

ひとり、ひとりきり・・・ 誰だって翔ぶ時はひとり
ひとり、ひとりきり・・・ 大丈夫 やってゆけるさ!

黄金色の夕映えの空の彼方
光る海を越えてゆく 裸足のまま

神は我等に
太陽と空と海と この大地を与えて委ねられた
美しい この世界を・・・

俺の短い人生も一瞬の夢さ
意味など無い
どこから来て どこへ行くのか
わからない
その必要もない

ひとり、ひとりきり・・・ 誰だって死ぬ時はひとり
ひとり、ひとりきり・・・ 今日一日を生き抜くんだ!

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加