宙sora

アーティストGRAND COLOR STONE
作詞中野敦史
作曲中野敦史
風が吹く度に舞い散る
鮮やかな景色に何故か切なくなる

太陽(ひかり)が眩しくて塞いだ
僕の掌で白い花ビラが溶けた

いつかは君が抱く痛みも
この手で溶けてけばいいのに

ただ君に会いたい
ムネが痛いくらい 会いたいって思う
君に伝えたい想いは言えずに
溜め息が空に浮かびヒラリ 雲を冷やしたから
季節外れの雪が降るんだ

振り向き 思い出す事と
ふと空を見上げて 初めて気付くこと

そうさいつの日か
君がだす答えの一つが 僕ならばいいのに

ただ君に会いたい
ムネが痛いくらい 会いたいって思う
君に伝えたい想いは言えずに
溜息がヒラリ 浮かびヒラリ 君へヒラリと舞え
音にならない想い届け

空高く舞った花ビラは はるか遠くへ消えた
目が覚めて君に 目を閉じて君に 僕は今も

ただ君に会いたい
ムネが痛いくらい 会いたいって思う
君に伝えたい想いは言えずに
溜め息が空に浮かびヒラリ 舞っているから
季節外れの雪が降るんだろう
花に紛れて雪が降るんだ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加