望郷千里

アーティスト松前ひろ子
作詞池田充男
作曲山口ひろし
吹雪舞う朝 マントをはおり
港に走って 来た父を
わたしは涙で 振りきった
あれから幾歳せー
逢いたくなったら ゆめに乗り帰るのよ
津軽海峡 望郷千里

八重の桜に かこまれながら
卆寿を祝った あの母に
もいちど見せたい 晴れ姿
ふるさと恋しやー
都の空から 函館の山あたり
星がながれる 望郷千里

歌うわたしの 人生暦
ひらけば頁の まんなかに
あります大きな 華舞台
あなたとみちづれー
旅路で戴く しあわせを抱きしめて
愛の絶唱 望郷千里

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加