OVER THE RAINBOW

アーティストPLIME
作詞青山紳一郎
作曲浅野ケン
あれからどれくらい遠くまで来たのだろう
僕らは何ひとつ確かなものなど無くて
それでもお互いを信じてみようと決めた
見つめる眼差しに真実を感じたから

矛盾に耳をふさいだ時も
仲間だけは誰よりも信じていられたんだ

そして出会えたわけを今の僕らは知ってる
振り向けばすべてが輝いてる we will be going on
決して独りじゃないと感じるたびに人は
新しい自分に生まれ変わる over the rainbow

やさしい微笑みがこの世界にあふれたら
悲しい出来事はいつの日か無くなるはず
小さなふれあいをひとつずつ積み重ねて
6つの手のひらで出来ることを探したい

あきらめないで続けることは間違いじゃないと
強く自信を持って言えるよ

あの日見上げた空は今も僕らを待ってる
追いかけて追いかけてどこまでも we will be going on
きっと虹の向こうに見知らぬ朝が待ってる
いつまでもこの夢は終わらない over the rainbow

心を込めて祈ってる
このメロディよ 多くの勇気となれ

そして出会えたわけを今の僕らは知ってる
振り向けばすべてが輝いてる we will be going on
決して独りじゃないと感じるたびに人は
新しい自分に生まれ変わる over the rainbow

あの日見上げた空は今も僕らを待ってる
追いかけて追いかけてどこまでも we will be going on
きっと虹の向こうに見知らぬ朝が待ってる
いつまでもこの夢は終わらない over the rainbow

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加