BRUTUS

アーティストMics!!
作詞夏代孝明
作曲夏代孝明
最初は興味本位だったんだ
先を走っていった背中
あんたは どんな顔して
どんな気持ちで走り続けてるの
知りたくて

消えていった
理解者の数だけ
苦しんだ夜に
飲まれて消えるまえに 僕は

ブルータス あんたはさ
逃げることすらも拒んだ
裏切るたび流していた
涙に映った真実
ああ それだけは信じたくて
それだけ確かめたくて追いかけるよ
握った拳は血が滲んでたんだろう

悔やんだって帰れないから
泣いたって変わらないから
進む足が止まらないんだろう 分かるよ
投げつけられた石の数ですら
笑い飛ばしてたのに
気づけなかった痣の数さえ

ブルータス あんたはさ
天秤を揺らして嘆く
いつだって誰かの為にと
走り続けた真実
ああ それだけは信じたくて
それだけ確かめたくて追いかけるよ
握った拳は迷い続けてんだろう

「悔やんだって帰れないけど
泣いたって変わらないけど
進む足が止まらないんだよ 気づいてよ」
「あんたは どんな顔して
どんな気持ちで走り続けてたの」
とぼけた顔をしていた裏切り者

ブルータス 僕らはさ
犠牲は付き物だって知る
それでも まだ間に合うなら
許せる日が来るなら
ああ それだけは信じたくて
それだけ確かめたくて追いかけるよ
握った拳は血が滲んでたんだろう

追いかけるよ
染まった手だろうと
それが君の手なら

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加