無雲【moon】

アーティストParking Out
作詞SHO-TA
作曲Parking Out
朝陽昇り 夢から覚めて
憂鬱の中に落ちてく
夢の続き 気になる頃は
ドアを蹴飛ばし 外の世界へ
虚ろな目携えて 足早にたどり着く

ここに立って見える月は 静かに大きくなる
それだけで夢のかけら ひとつも手に出来ない
目を閉ざす

怖い夢にせきたてられて
汗まみれの服を脱ぎ捨てた
金魚のように 口動かして
酸欠状態から 逃げようとしても
お天道様に 首輪はめられ
身動き取れやしない

ここに立って見える月は 静かに大きくなる
それだけで夢のかけら ひとつも手に出来ない
目を閉ざす

(この手は何を掴む?) 自分自身の心を
潰す為にあるの?

ここに立って見える月は 今にも破裂しそう
どうせなら 僕の憂鬱も共に道連れしてくれないかな

そんな悪夢振りほどいて
今日も扉に手をかけるさ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加