きみはともだち

アーティストSomething ELse
作詞Ryoji Saiki Daisuke Ito
作曲Daisuke Ito
ねぇ今そこに 僕の顔映っているの?
悲しみに潤んでる その目に
冗談ばかりで いつも 慰めてた 何も言えぬまま

なんでだろ こんなに焦がれてるのに
ふるえてる その肩に 嘘をつく
心にも ないセリフ 並べてる
君にはさ この僕は ただのともだちだからね

ねぇもしも今 その肩を 抱きしめたなら
もうそれで ともだちは 終わるの?
そうだね明日から 全部 忘れられる 勇気があるなら

本当は 誰よりもわかってる
君の癖 君の夢 君の全て
いつだって そばにいて 欲しいんだ
僕にはさ 君だけが ずっと恋人だからね

「あなたを好きになれば良かった」
そんな言葉が悲しくて ただ静かに笑うだけ

きみはまた 新しい恋をする
僕はまた ともだちの顔をする
きみはまた 傷ついて振返る
僕はまた おどけてみせる

いつだって そばにいて 欲しいんだ
僕にはさ 君だけが ずっと恋人だからね

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加