プラスチックスマイル (虹色ギターVERSION)

アーティストHoney Bee -YURIA-
作詞A Bone
作曲A Bone
蒼く光るこの海に 心を全部沈めた
いつまでも誰にも気付かれないように
冷たい瞳のまま 人形みたいに微笑む
ずっと このままで遠くを見ている

冷えた空をふさいだ 低い雲届きそうで
伸ばした手に舞い降りてきた 雪のかけら

すべてのものを白く塗りつぶせるのなら
新しいキャンバスにもう一度
初めから描くことができるのに

はなのタネを植えるように 記憶を全部埋めたら
すべてがよみがえりまた動き出す
たちこめる霧の中 行くアテもなくさまよう
遠く消えそうな光を求めて

まるで小さな箱に 閉じ込められたよう
時を刻む音はどうして 聞こえないの?

乾いたままで好きな色も出せないような
何にも変わらないこんな日が
あとどれくらい続いてしまうの?

澄み渡る星空に 心を全部溶かして
柔らかな時をいつか過ごせるなら
溢れ出す愛しさも 終わることのない夢も
きっと何もかも取り戻せるはず

永い永い眠りから 目覚めたその瞬間に
どんな風に瞳の色は変わるだろう

澄み渡る星空に 心を全部 溶かして
柔らかな時をいつか過ごせるなら
溢れ出す愛しさも 終わることのない夢も
きっと何もかも取り戻せるはず

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加