牙狼(GARO)~僕が愛を伝えてゆく~

アーティスト京本政樹
作詞京本政樹
作曲京本政樹
流れ落ちる涙 抑えきれずに
君は素顔の弱さを 初めて見せた
置き去りのままの心を溶かして
君を閉じ込めていた 扉が壊れてゆく

切ない過ちに 傷ついたまま
許すことさえできずに ずっと一人きり
今は荒れ果てた景色の中で
明日の姿は 何も映らないかもしれないけど

悲しみはいつか消せるはず
僕があきらめず 愛を伝えてく
すべてをなくした心が もう一度
夢をみることができるように
僕が愛を伝えてゆく

崩れ落ちる身体 抱きとめるから
君は素顔のまんまで 力を抜けよ
過ぎ去った時間はもう戻らない
頬を伝う涙は 微笑みに変わるから

グレーに煙る空にキスを浮かべて
君を感じていたいよ ずっとこのまま
夢の続きを捜してゆこう
一つの夜が 静かに過ぎてもずっとそばにいる

悲しみはいつか消せるはず
僕があきらめず 愛を伝えてく
すべてをなくした心が もう一度
夢をみることができるように
僕が愛を伝えてゆく

悲しみはいつか消せるはず
僕があきらめず 愛を伝えてく
すべてをなくした心が もう一度
夢をみることができるように
僕が愛を伝えてゆく

僕が愛を伝えてゆく

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加