ひなげしの丘

アーティスト湯川潮音
作詞湯川潮音
作曲湯川潮音
丘の上の小さな家に住む
あなたと私二人だけ

だれも見てないときに
ひっそりと建つ

私はとても臆病で
あなたを見つめる背景に
声をあげてしまう

タ日が燃えてしまえばいいのに
一日の終わりを告げる鐘も
夜のとばりも

馬のしっぽのような木が立ってる
誰かが遠くやってきて

厚い本を詠みながら
何かそっと唱えている

私は彼に聞いてみる
あなたが背負う未来について
何もわかるはずもないのに

朝日が燃えてしまえばいいのに
一日の始まりを告げる時計も
止まってしまって

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加