携帯哀歌 その後

アーティスト東京プリン
作詞伊藤洋介
作曲牧野隆志
携帯電話を持って10年 だけどもますます鳴らないの
登録件数増えてはいるけど 友達じゃなく知り合いばかり

携帯電話を買い換えた だけども使いこなせていないの
赤外線って何するんですか 冬になったら使えばいいですか

着信履歴 親 会社 親 親 親 昨日の夜中3時に非通知
電車の中に限ってブルブルル 「もしもし」 また親

メール見てにやついてる女がにくい テトリスに夢中な男がにくい
携帯番号ずっと同じなのに 僕の携帯はカメラ付目覚まし

携帯電話を家に忘れた 鳴らないくせに気が気じゃないの
10分おきに会社の電話で 留守番電話サービス聞いてた
(新しいメッセージはお預かりしておりません)

キャバクラでもらった名刺の裏に 丸文字で書かれていたアドレス
無理して 絵文字使って送信 返信はご馳走様の一言

着信履歴 親 会社 親 ワン切り たまに来るメール出会い系
運転中に限ってブルブルル 「もしもし」 また親

パトカーが僕の車を追いかける 母親がどうしたのよと叫んでる
携帯なんて持たなきゃよかった 着メロは再生して聞くだけ

着信履歴 親 会社 親 親 親 意表をつかれた通知不可能
それでも 嬉しいから出てみると 「もしもし」 「ヨボセヨ」

新宿のお店で働いてた女 確かに色々と世話になった女
携帯なんて買わなきゃ良かった 僕の携帯はカメラ付目覚まし

メール見てにやついてる女がにくい 割引サービスなんて必要ない
携帯なんて持たなきゃよかった これ以上は出さないで 新機種

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加