アーティストTOMOVSKY
作詞大木知之
作曲大木知之
燃料は実は既に ずっと前から空っぽなんだ
なんとなく似てるモノを 詰めて無理矢理進んでくんだ

行き先も実は既に ずっと前から失くしてたんだ
着いた場所、着いた場所で ここが目的地だ、って言い張るんだ

偶然の在庫は無くなって 気まぐれも全部使い切って
そんなでもまだまだ 骨は走っている

成長につれて縮む そんな脳はもう見捨てるんだ
休めとか、医者に行けとか 余計な信号、迷惑なんだ

脳よりか骨だろ?そう、骨だ! 燃やしたって燃えないんだ
もう行くよ、骨と行く 骨と走る、笑う 骨で考える

偶然の在庫が無くなって 気まぐれも全部使い切って
そんなでもまだまだ 骨は笑っている

偶然の在庫は無くなって 気まぐれも全部使い切って
そんなでもまだホラ 骨は笑っている

しあわせの在庫は無くなって 感動も全部使い切って
そんなでもまだまだ 骨と走って行く

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加