White Love

アーティストAMADORI
作詞AMADORI aki
作曲田中ユウスケ
I miss you White love So sweet 今も胸に残るMelody
君にまた逢えるのなら 粉雪が舞う夜に

恋人たち見つめあう街 あかりが灯りだせば
あたしだけがひとり空を見上げて 誤魔化すように冷えた鼻こすった
みず色のコートを着る度に 想いいずる冬のメモリー
ポケットの中で繋いだ右手は あたしの左手より温かかった

寒い季節が苦手なあたしを 連れ出してくれた街に いま
降り始めた白い雪は あの時と同じに君にも届くのかな

I miss you White love So sweet 今も胸に残るMelody
君にまた逢えるのなら 粉雪が舞う夜に

さびしい時より なんでだろう 小さな幸せとか
見つけたとき 黙ってても涙がこぼれちゃうよ 誤魔化しきれないよ
今も時々ね 君を探すよ 向かい側のホームだとか
初めてケンカした店を 謝れない性格は今でも変わらないよ

I miss you White love So sweet 微かに揺れながら落ちる
君といた日々と雪が アスファルトにとけてく

失くすものなど何もないと 君の手を離したあの日
愛だけがポケットに残ったまま こんなにも あたしを包んでるよ

I miss you White love So sweet 今も胸に残るMelody
君にまた逢えるのなら

I miss you White love So sweet 微かに揺れながら落ちる
今だけは君を想い 雪の中で歌うよ
粉雪が舞う夜に

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加