over

アーティスト幾田愛子
作詞木村至信
作曲小西貴雄
少し痩せたね すぐにわからなかった
木枯らしふく街 見かけた君

癖のある歩き方 変わってないけれど
守るように 誰かの右手 君は握っていた

あんなに好きで 後悔しては 立ち止まってた 大事な恋が
これで終わる 白いため息が今 澄んだ空に溶けてった

君は気付かず コートの波にまぎれて
スローモーションに 小さくなる

あの頃言えなくて 閉じこめた言葉が あふれてくる
奇跡はなくて もう届かないのね

二人の時が 過去へと変わる 想い出になる わかってたけど
君の声を 風に聞いた気がして 何度も振り返るの

もしあのときもう少し 素直になれてたなら
君の右手つなぐのは今も 私でいれたかな

あんなに好きで 後悔しては 立ち止まってた 私の恋は
これで終わる 季節変わる頃には 又笑い出せるかな
これで終わろう 街に灯りがついて 私以外きらめいた

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加