荒野の風

アーティスト鈴村健一
作詞南出祐司
作曲嶋紀之
荒れ果てた荒野に吹きつける風の牙が
今ボクらを試してる

体寄せ合い 歩みを進めていく
感じる強さ 聞こえる鼓動の意味

いつもボクを包んでくれる でも
ほんとに欲しいのは大切な人守る強さ

荒れ果てた荒野に吹きつける風の牙が
ボクらの絆の強さ試してるみたいで
守りたい誰かを守れない弱さ抱えてる
ボクの胸がまたちくりと痛みを感じてた

ひとつの毛布 くるまってすごす夜
眠れず見てた 夜空に流れる星

髪にかかる吐息に安らぎを
見上げた寝顔から受け取った勇気と希望

果てしない暗闇 限りない静寂 でももう
ボクらの絆を壊せるものなどない
大切なあなたを大好きな人を守るため
ボクの胸に生まれてきた強さを信じてる

荒れ果てた荒野に吹きつける風の牙が
ボクらの絆をまた試してきたとしても
大切なあなたを大好きな人を守るため
ボクの胸に生まれてきた強さを信じてる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加