メアリー

アーティストナイトメア
作詞RUKA
作曲RUKA
輝く街の中で 見つけた想いは
言葉の一つさえも 交わすこともなく
見つめる時間が全て 柔らかな春色の笑顔
決して叶わない

花が散りゆく頃に 現れて
微笑む度に恋焦がれた
夢物語のような日々
どうか、このまま

輝く街の中で 見つけた想いは
言葉の一つさえも 交わすこともなく
見つめる時間が全て 柔らかな春色の笑顔
決して叶わない

時間が経てば 次第に解かるでしょ?
作り笑いが酷く痛む
頬を伝う空気が冷たい
現在が消えてく

心がどれだけ君を求めても
夢の中でさえ距離は変わらずに
死にたいくらいに想い焦がれても
それもいつか幻に変わる

凍える朝 雪降る街
思い出すのは君だけ そんな
白く澄んだ想いも
落ちて溶けていく

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加