GIMMIE SHELTER

アーティスト12.ヒトエ
作詞森雪之丞
作曲たくや
(GIMMIE SHELTER)
(GIMMIE SHELTER)

曖昧なKiss そしてSilence
妄想かもしんない
Am Bluesよりも Slowな天使の案内
山手線のホームで ボクらは
わずかに開いた 未来へ駆け込む

わっかんない Step 刻む Cruising
自分に逢いたい
What can I trip? ボクのAction
壊した携帯 彷徨うことが 近道に見える
ゲームの様な アスファルトの罠

急がなきゃ… 夜が キミを汚す前に
育てなきゃ… そっと 胸に咲いたダリアを

微笑んで (肩寄せて)
震える指を (重ねてみよう)
綺麗でズルくて泣きやすい
魔法の瞳が 乾くまで

愛だとか (希望だとか)
昔の人が (残してくれた)
見えない何かがボク達を
守ってくれるよ GIMMIE SHELTER

急がなきゃ… 時がキミを攫うまでに
捜さなきゃ… 強い 二人だけの世界を

はぐれると (またたきあう)
胸のパルスは (シグナルだから)
街中のライト 割られても
キミが居る場所はわかるのサ

孤独とか (絶望とか)
ビルの闇から (降りそそぐけど)
信じる気持ちがボク達を
守ってくれるよ GIMMIE SHELTER

微笑んで (肩寄せて)
震える指を (重ねてみよう)
綺麗でズルくて泣きやすい
魔法の瞳が 乾くまで

愛だとか (希望だとか)
昔の人が (残してくれた)
見えない何かがボク達を
守ってくれるよ GIMMIE SHELTER

純真なEyes 潤むStarlight
密かに興奮! 前進の合図
それは Heart Beat 高鳴る9分
ガラスの都会を 自由に横切る
ボクらの影は 鳥に似てるだろう

(GIMMIE SHELTER)
(GIMMIE SHELTER)

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加