月と恋人

アーティスト谷山浩子
作詞谷山浩子
作曲上野洋子
きみの小指の先から 邪悪な冷気が出てる
狂い始めたら 誰も きみを止められない
一晩 しゃべりつづける なんにも意味のない嘘
クルクルと回るだけの きみと影のダンス

気をつけて(満月に)
つかまるよ(あばかれた)
隠しても(心を) もう隠せない

月の子供の ランラララ…
笑う夜 ランラララ…
恋する者たちは ランラララ…
眠れない いつまでも

見えないグラスの中に 見えないワインを注ぐ
国中のアクマたちと そして恋のために
きみはただ恋のために 何もない恋のために
踊り続ける 疲れて 倒れて眠るまで

闇の中(くちづけに)
恋人は(とかされて)
金色の(金色の) Ah 汗をかく

夢が心の ランラララ…
戸をたたく ランラララ…
誰もが胸さわぎ ランラララ…
眠れない いつまでも

月の子供の ランラララ…
笑う夜 ランラララ…
恋する者たちは ランラララ…
眠れない いつまでも

夢が心の ランラララ…
戸をたたく ランラララ…
誰もが胸さわぎ ランラララ…
眠れない いつまでも

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加