ホログラム featuring OGA-KID

アーティスト山嵐
作詞KOJIMA 大竹聡
作曲山嵐
グローバルにクローズアップする
ゴージャスなヴォーカル2本が見事に交差する
豊かな独創性で目論む企画でニヤッ
ノンストップ猛攻 難解な課題にのめりこむ
ノーマルじゃ済まさないサバイバルゲーム
徹底したメッセージで描く絶景
表現の仕方は練りに練ってから弾き出す
ミレニアム 走り出すごとにマジになる
そしてバシバシと次々と強烈な歌詞出し
全てはき出し 飛ばした言葉目指す宇宙
リズムに夢中な純真無垢
どんどんと押しよせる制作意欲の波 電卓を弾く

3Dだか4Dだかもういいほどの立体感 Next Next Dimension
3Dだか4Dだかもういいほどの立体感 Next Next Dimension

所詮うちらの勝ちだな
それじゃ幕下だ 心技体1つに隠し技
真偽問われるカラクリ操り
空振りバッターにはまだ無理
的確にHit 音のポケットのミット
時にノーピット 合わす調律を超密に
だからつまりArtに つまりリズムと連動
気づくとペンを握りしめ連想
ものすごいテンポで次々と変貌
ハイテク戦争 未体験ゾーンにくらわすセントーン
オリジナルフィニッシュホールドたくらむ
必ず皆これでタップさす すぐ目の前に届くはず
飛び出す七色のホログラム

3Dだか4Dだかもういいほどの立体感 Next Next Dimension
3Dだか4Dだかもういいほどの立体感 Next Next Dimension
3Dだか4Dだかもういいほどの立体感 Next Next Dimension
3Dだか4Dだかもういいほどの立体感 Next Next Dimension

不可能を可能にするためにシャドーシャドー
イメージからあげるゲージ
発見から脱線し脱線から発展
ペンがその変化をキャッチし点火
知的な脳天気が残す功績 刺激が防壁壊す
脳天から直下式に落とす
怒濤の勢いで2001年 飛び出せ未知へ

楽することなく把握する言葉を発する
どこかへ達する音がアタックする鼓膜を圧迫する
タップすることなく発掘
新型サンプル 鋭角アングル
異次元産物 鼓膜を圧迫する

3Dだか4Dだかもういいほどの立体感 Next Next Dimension
3Dだか4Dだかもういいほどの立体感 Next Next Dimension
3Dだか4Dだかもういいほどの立体感 Next Next Dimension
3Dだか4Dだかもういいほどの立体感 Next Next Dimension

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加