透明

アーティスト宮野真守
作詞坂本真綾
作曲Jin Nakamura
懐かしい声だった 私の名を呼んでくれた
包まれて 満たされて 余韻の中そっと目を閉じる

絶対を探して 完璧を目指して
何度も失って もがいた日々
たくさんの涙 傷ついた時間を 許すように

こんな気持ちで終われるなんて あなたの声に抱かれながら
何も持たない 何者でもない 透明な私になる

願いごと抱きしめて窓を開けた 幼いころ
昨日より 今日よりも 未来だけをきっと信じてた

ゆっくりと変わって 消えていくものが集まって 世界は輝いてる
もう二度と来ない瞬間を重ね 生きてくんだ

その横顔が微笑むたびに あなたのすべて誇らしかった
なんにもなくて 何もかもがあった 一瞬の永遠

生まれたての陽の光に照らされて (it's blessing light)
さよならから次の旅が始まる

こんな自由が待ってるなんて 長く寂しい時の果てで
愛する人に 愛を告げて今 なりたかった私になる

私になる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加