おきな草

アーティスト島津亜矢
作詞紺野あずさ
作曲弦哲也
踏まれても 踏まれても
また立ち上がる 翁草(おきなぐさ)
雨に濡れ 風に揺れ
夢がやぶれても 春を待つ
母ちゃんはそう言って ほほえんだ
あの日の言葉が 今もきこえる
泣きたいときには 帰っておいで
子供の昔に 帰っておいで

紫に むらさきに
春野を染める 翁草
うつむいて 咲いてても
いつか銀色の 穂をつける
母ちゃんが好きだった この花を
私は呼びます 母ちゃん花と
迷子になったら やさしくそっと
私の涙を 拭ってくれる

母ちゃんが好きだった この花が
心のお守り 宝ものです
泣きたいときには 帰っておいで
子供の昔に 帰っておいで

あの日の言葉が 聞こえてきます

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加