キミノトナリ

アーティストMOOMIN
作詞MOOMIN
作曲MOOMIN 813 -DJ Yutaka & Shingo.S-
数えきれないメモリー
ずっと残ってる あのメロディ

裸足ふたりで 楽しいひととき
まったり ゆっくり ブレーキ キィキ
ふかさないように 徐々に排気
元気いっぱい きみに このMusic ピッタリ
移りゆく景色 夏の香り キミノトナリ

今年最期の 花火大会
人がいっぱいで 少し不安そうな君
はぐれないように 手と手強く握りあい
掻き分ける人の波 ぜったいに離さない

I Love You So…
いつまでも 何よりも かわらないよ
はじまりも おわりも
あの夏の 波の泡のよう

黄金色に 染まる夕暮れ時
上には うっすら三日月
ハイクオリティな一日
帰るには まだまだ早い
窓からの風が心地いい
楽しい時間ほど速い
今日の空は どこか寂しい

オレンジの道 華やかな街
抱き合う二人 そっと触れる髪
特別な夜に 星に祈った願い
数えきれない 揺らめくメモリー

I Love Youを 声にしよう
いろんなこと ありがとう
はじまりも おわりも
明日へと つづくよ

数えきれないメモリー
ずっと残ってる あのメロディ

今年最期の 花火大会
人がいっぱいで 少し不安そうな君
はぐれないように 手と手強く握りあい
掻き分ける人の波 ぜったいに離さない

I Love You So…
いつまでも 何よりも かわらないよ
はじまりも おわりも
あの夏の 波の泡のよう

I Love Youを 声にしよう
いろんなこと ありがとう
はじまりも おわりも
明日へと つづくよ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加