過ぎゆく時間の中で featuring PUSHIM

アーティストMOOMIN
作詞MOOMIN PUSHIM
作曲MOOMIN PUSHIM
止まる事のないこの流れに
振り出しに戻れずに悩むたび
君の居無い一人きりのこの部屋にも
慣れてきたはずなのに
すべて映しだす空の様に
どこまでも広がるこの気持ち
二人で過してた時の思い出など
早く忘れたいのに

涙はあふれて流れ落ち
そう ほうき星の様に消えてしまうけど
その姿は誰にも明かさずに
人は生きてきて人になるのかって

迷って 疲れて
蹲って 泣き濡れて
訊ねたって 分かんなくて
振り返って 探し続けて

止まる事のないこの流れに
振り出しに戻れずに迷うたび
君の居無い一人きりのこの日々にも
慣れてきたはずなのに
すべて映しだす空の様に
どこまでも広がるこの気持ち
二人で過してた時の思い出など
早く忘れたいのに

愛の唄 奏でて揺らめいて
そう この身を夢が攫ってくれるけど
虚しさは 隙間に抜け落ちて
鈍い音に埋もれて 届かなくって

乾いて 装って
仕草変えて かっこつけて
どう変わって ゆくのかって
数えてみて 見果てぬ夢

迷って 疲れて
蹲って 泣き濡れて
訊ねたって 分かんなくて
振り返って 探し続けて

それでも この気持ちを癒してくれる
過ぎゆく時間(とき)の中で
ゆられて…
ゆられて…
ゆだねて…

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加