landmark

アーティストSalyu
作詞Takeshi Kobayashi
作曲Takeshi Kobayashi
散らばってる メモリーから
この世界の 果てからも
意識のような 感情のような
想い達が 集まったら
水銀のような モンスターのような
何かが喋り出した

「何に立ち向かっていったらいい
何度悲しみ飲み込んで」 アア それはあたしだ

Ring Ring Ring Ring Ring Ring…
ずっと鳴ってたんだ警告のチューブラ ベル

真っすぐだと 思ってたら
スパイラルを 描いていた
さまよっても 確かめながら
手探りでも 生きぬけるように
罪もゆるして 甘えないからって
涙が笑い出した

「みんな因果 ぜんぶ真実なら
どんなものを 愛と感じるんだ?」 アア 眼を開ければ

全部自分の中にあった
何度だってここで生まれていたんだ landmark

握りしめた 希望のように
物語に ならないメロディー
本当の声が 共鳴しているのは
嘘を剥ぎ取る誓いだ

「何に立ち向かっていったらいい
何度悲しみ飲み込んで」 アア それはあたしだ

Ring Ring Ring Ring Ring Ring…
ずっと鳴ってたんだ警告のチューブラ ベルが
きっと全部あたしの中にあるよ ずっと

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加