夢ならクリムゾン

アーティストジムノペディ
作詞小林殉一
作曲小林殉一
指を止めないで、胸で遊ばせて 赤い夜汽車は走る、ふたりを揺らして
瑠璃色に潤びる影を すり抜けて ワインの香りで、くちづけを重ね
ピアソラが流れるわ 踊り明かしましょう
傷痕や想い出ぜんぶ、酔わせてね 夜空をこえて、風を潤ませ、
夢をなぞるぐらい、許されてたいわ 星を繋いで、夜汽車は走る
ふたりの仕草に みとれながら…

マッチ箱のなかで、熱を弾かせて 油絵のような街が、車窓を游ぐけど
信じられる 「物語」は 「あなた」だけだから…

夜空をこえて、風を潤ませ、淫らな夢でも、許されてたいわ
お願い、クリムゾン、汽笛を聞かせて、奇跡が起こるよう…
星は まぼろし?
それでも恋は、プラネタリウムを赤く切り裂いた 愛しているだけ、
溺れてくだけ、ふたりはどこまで行けるかしら…?

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加