金沢望郷歌

アーティスト松原健之
作詞五木寛之
作曲弦哲也
桜橋から 大橋みれば
川の岸辺に かげろう揺れる
流れる雲よ 空の青さよ
犀星の詩を うつす犀川
この街に生まれ この街に生きる
わがふるさとは金沢 夢を抱く街

春の風ふく 香林坊に
小松砂丘の 句がのこる
過ぎゆく歳月よ 街は変われど
辰巳の用水は 今日も流れて
この街に生まれ この街に生きる
わがふるさとは金沢 夢を抱く街

君を見送る 兼六園の
雪の白さが 心にしみる
飛びゆく鳥よ また逢う日まで
秋声の思い 胸にきざんで
この街に生まれ この街に生きる
わがふるさとは金沢 夢を抱く街

この街に生まれ この街に生きる
わがふるさとは金沢 夢を抱く街

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加