ANOTHER

アーティストshame
作詞cutt
作曲cutt
いつの間にか生まれて
見知らぬ世界に放り出され
訳の解らない一人称
それだけが存在の拠り所

だけどいつしか
この場所のルールに則って
"人生"なんて客観的な呼び方で

有象無象の世を泳いで来たけれど
真夜中目覚めれば理由もなく不安になる
ブレーキが壊れた車に乗ってるような

昨日の自分
一瞬前の自分なんて他人でしょう
それを繋ぐものを"心"など
名付けてみようか

幼い頃の記憶を引っ張り出してきて
疑心暗鬼の僕を安心させる

不承不承生きたって
つまらないとは思うから
少しでも多くの涙を流したい
意味なんて無くて ただそうしたいだけ

わかるわけないよ でも僕は何?

無限の時が経って
永久の眠りに就くときに
見た事もない夢 溢れ出してくるかもね
此処じゃない何処かで目を覚ましてきっと
全て思い出して 今の僕を笑うかもね

時の流れも すべて見渡して

そんなだったらいいね

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加