きりんのはなし

アーティストmai
作詞鈴木おさむ
作曲山沢大洋
会いたくなった 相談出来るわけじゃないんだけど
いつもの場所に 一番太陽に近いきみがいる

子供の頃聞いたの なぜきりんの首が
誰よりあんな長く伸びたのかなあって
そこから なんでも見れるでしょ? どんな気持ち?

小さな時は 知らない
分からない事が多くて上から世界 見られる
きみに憧れていたのです
雲に向かって手を伸ばしもがいてるうち
すぐ時間が過ぎて 大人になれてた
前より少しは見える物 多くなった
だけど 全て 見えてしまうことは
悲しいことも 見えてしまうんだね
だから きみは 強いよね そうだよね
我慢をして笑うときも あったんだね

迷子になった 私はこの場所で泣いていたのよ
大人の今も 私はこの場所で泣いてみたのです
同じ涙だけれど でもこの涙は
誰かを思った故にながれているのね
今 色んな事 分かるから こんな気持ち
だけど 君を見てて教わったの
悲しいことが見えてしまったときこそ
空を見るんだね そうだよね
我慢をして笑わなきゃ いけないんだね

子供の頃聞いたの なぜきりんの首が
誰よりあんな長く伸びたのかなあって
そこからなんでも見れるでしょ? どんな気持ち?

だけど 全て見えてしまうことは
悲しいことも見えてしまうんだね
そうね だけど 君を見てて教わったの
悲しいことが見えてしまったときこそ
空を見るんだね そうだよね
我慢をして笑わなきゃ いけないんだね
今を見るね そうだよね
空を見るんだよね そうだよね
悲しいからこそ 笑うのね

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加