voice

アーティスト島谷ひとみ
作詞上田起士
作曲柳沢英樹
注げ雨よ 私の哀しみに

Lulala 胸の想いは 届かぬと知りながら
遥か希望目指せと 優しく歌う声がきこえる

恋 それは痛み 薔薇の棘と同じ
愛 それは光 互いを映す鏡

虹の刹那に似た 時の中で人は
愛す事の意味と 出逢うのでしょう

注げ雨よ 私の哀しみに

Lulala すべて捧げた 季節が残したのは
結びあえぬ心と 消せないぬくもり
Lulala いつか願いは 叶うと信じながら
つぎの道を進めと 切なく響く声がきこえる

罪 それは独り 途方に暮れる未来
日々 それは共に この世に刻む誓い

空の彼方をゆく 鳥のように今夜
遠き夢の淵へ 忍び込めたら

眠れ過去よ 涙の傍らに

Lulala 濡れた蕾が 花を咲かせるように
この祈りもやがては 星になるのでしょう
Lulala 胸の想いは 届かぬと知りながら
遥か希望目指せと 優しく歌う声がきこえる

Lulala いつか願いは 叶うと信じながら
愛を探し続けよう 貴方がくれた声を頼りに

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加