Beautiful

アーティスト鈴木亜美
作詞鈴木亜美
作曲鈴木大輔
星が一つ君の手の平に
舞い降りる

懐かしいメロディ
口ずさんで 時代甦えらせ
アルバムのように
記憶辿り 思い出すあの日々
帰り道急ぎ 集まるのさ
いつも同じメンバー
話し始めたら 止まらなくて
時間忘れてたね

曖昧な僕たちだけ 取り残されていたよ
悔しさ噛み締めて 過ごしていた

Beautiful Days
Beautiful Boys
何にも持たなくていい
貫き通せる心持ち続ける
Beautiful Days
Beautiful Boys
どんなにくじけそうでも
そばにいる仲間の声
思い出して

目立ちたがりやで すぐ意地張る
私の悪い癖
君はいつだって 笑いながら
頭 撫でてくれた
降り出した雨が 気持ち良くて
少し足を止める うまく考えを
言い出せずに
誰かのせいにした

簡単なことでさえも 解決出来ないとき
頼りたい友達 みんながいる

Beautiful Days
Beautiful Girls
飾らずに自分をだそう
誰かは必ず見てる 捜している
Beautiful Days
Beautiful Girls
たった一つの空から
散りばめたダイヤのように
輝き合おう

星が一つ君の手の平に
舞い降りる

Beautiful Days
Beautiful Boys
何にも持たなくていい
貫き通せる心持ち続ける
Beautiful Days
Beautiful Girls
たった一つの空から
散りばめたダイヤのように
輝き合おう

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加