友情

アーティスト山川豊
作詞たかたかし
作曲西つよし
志(みち)の半ばで 倒れたときは
おまえが拾え 俺の骨
男同志が 飲みほす盃に
熱い友情(こころ)を かよわせて
目と目で契る 酒きずな

俺も おまえも 故郷をはなれ
おふくろ泣かす 罰あたり
意地があるから 男の夢を追い
走りつづけた 俺たちも
酒の苦さが わかる年齢(とし)

一つしかない この世の命
きっちり 明日(あした)は 咲かそうぜ
男心が 男に惚れぬいて
誓う たがいの 胸のうち
仰ぐ夜空に 二つ星

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加