Memory -夏色の宝物-

アーティストSATOMi
作詞Satton
作曲Kotaro Egami for Supalove
田舎道 雲一つない 青い空の下で
柄にもなく 言ってくれたね
「俺らはずっと一緒だよ」と

単純だし 短気で 喧嘩っ早いし
不器用な人だったけど
思い切り笑った 無垢な笑顔は
太陽より眩しかった

今年の夏も相変わらず
あなたが香る風が吹くよ
二人でじゃれあったあの日々は
夏色の宝物

海の帰り コンビニで買った
小さな花火セット
「一緒にしよう」そう言ったきり
何度も夏は巡った

飽きっぽいし 面倒くさがりやだし
気分屋な人だったけど
守れない約束 しない人だった
今 空に光る あなた

向日葵のように真っ直ぐ
あなただけを見つめていたよ
果たせなかった約束さえも
夏色の宝物

思い出の中のあなたに触れ
その温もりに涙する
大丈夫 もうちゃんと笑えるよ

今年の夏も相変わらず
あなたが香る風が吹くよ
二人でじゃれあったあの日々は
夏色の宝物
向日葵のように真っ直ぐ
あなただけを見つめていたよ
果たせなかった約束さえも
夏色の宝物

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加