KOZA speech

アーティストSoul Camp
作詞半蔵 ナオト
作曲KOME
朝日が昇りまたこの町に目覚め今日もウザッタイ太陽に目細め
また何処へいつもの海辺、昼間から寝返り打てるトコヘ
いつもと何も変わらんこの通り日傘抱えて、また島ゾウリ履いたオバー
歩道の端の方に集まりゆんたくいつもの様にそんな何も変わらん光景
昔から角にたたずむ琉映、半世紀以上ピンクモノ上映
換気口からはHな音漏れそこらで遊んでた裸足であの少年もこんな形で
オレや祖父や祖母も愛した三叉路近くコザの端の町で

キックとハット、スネアーそこで言っときたいでしょ
鉛筆とPADとペイパーふたたび町を描き出す
まんまでイイゼ!浮かんだノリで
歌いながら行くそこはどう?キミのHIPHOP?

NEW KICKS で踏みしめるアスファルト。カラフルネオンが照らす足元。
歩き出す弁当屋吉元から信号と逆方面へと
公園横を通りユニオンヘ、金欠な時は出すお米券。
そんなこんなでまた大冒険。今日もほら夜型この街で・・
園田の路地駆け回り年中無休でたむろって来た連中
1から10増えては減る面子 EXPEL from Soul Camp!!
REPRESENT 中部 HIPHOP とけし野良犬オレ style を聞かす
Real に伝えるRUFFなRHYMEIN。むつみが丘REPRESENT

キックとハット、スネアーそこで言っときたいでしょ
鉛筆とPADとペイパーふたたび町を描き出す
まんまでイイゼ!浮かんだノリで
歌いながら行くそこはどう?キミのHIPHOP?

オレンジ色の街灯の真下仲間集まるいつものたまり場
いろんな色のキャップを頭にはかぶり皆で飲み行くかたまには
居酒屋入ったらまずいつものメンツは相変わらず
お酒のネタと言や女か時には隅じゃ真剣な語りのマジ話
グラスを片手に言葉を交わすとなんだか急に心がスッ
最高な宴は昨日から今日へ時計に目やる頃にゃ最高点

どうせ飲むなら朝までこのビン開けるまでそんなあせらんで
ここら辺の店、朝まで営業これぞ夜型社会の象徴

キックとハット、スネアーそこで言っときたいでしょ
鉛筆とPADとペイパーふたたび町を描き出す
まんまでイイゼ!浮かんだノリで
歌いながら行くそこはどう?キミのHIPHOP?

帰ってきたKOZA HOME TOWN 気持ちよさげにまたSLOWDOWN
歩き出そうここから行こうぜ、さあ 冗談まじりスローガン上げ

いつだってノリはラララ、いつだってノリはナーナー

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加