季節の最後に

アーティスト馬の骨
作詞堀込泰行
作曲堀込泰行
遠く青い鳥消えた白昼夢を
遠く蹴飛ばすように 歩こう君と
失意に暮れてた日々の

凍りついた涙と血と汗を
優しく照らす 太陽浴びて

遠く青い鳥見失うジャングルさ
遠くシャボンのような夢の途中で
迷子になる日もあるさ

凍りついた涙と血と汗を
暮れ行く街のリズムの中へ
通り過ぎた季節の最後に
君が灯した ちいさな愛さ

大声をあげて 殺風景な未来を
七色に塗り変えてこう

凍りついた涙と血と汗を
優しく照らす 太陽浴びて
通り過ぎた季節の最後に
君が灯した ちいさな愛さ

ラララララララ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加