破戒の枝

アーティストVALSHE
作詞VALSHE
作曲小内喜文
他人はわからない感情を悪だと言い
前例の無い歪を見ては
「オカシイ」と否定する

もっと二人が純粋であれたのなら
互いだけで生きることも・・・
思うほど苦しくて

どこで間違えただろう
ただ幸せを求めること
さえ叶わない

許されたいと願ったのは
全てを受け入れたのは
一度として咲くこともなく
枯れてしまうことを知っているから

いつも怯えたような目で他人を見ていた
自分らしく生きていたいと・・・
いつの日か諦めて

何が悪かっただろう
人並みだって無くても良かった
それなのに

失いたくないと言いながら
手を離してしまったのは
これ以上傷つきたくない
ただの身勝手な弱さだから

許されたいと願いながら
忘れることも出来ずに
二度と咲かない想いだけが
どこへも行けずに彷徨うだけ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加