誰も知らない

アーティスト藤川千愛
作詞藤川千愛
作曲竹田祐介(Elements Garden)
いつになっても
来ないバス
永遠に待ちぼうけかもね
充電あれば
苦じゃないけれど
いつまでもつか
Nobody knows so

傘を忘れて
少しブルー
土砂降りを横目に流す
YouTube見て
束の間の逃避
明日のことすら
Nobody knows nothing

なんとか今日も終わりそうさ
外に出れば夜風に夏の匂い
忘れかけてた解放感が
明日はきっと晴れると騒いでる

僕の中に微かに灯る
頼りなく消えそうな光
絶やすもんか!
明日を照らすには
心許ない小さな光でも
ほら耳を澄ましてごらんよ
明日への足音が聞こえる
箱舟みたい小さな部屋で
ギターを抱え ただキミに歌うよ

重力のない
言葉たち
やるせなさそに泳いでる
当たり前が
そうじゃないって
失わないと
Nobody feels so

よそ見してたら
いつの間にか
予定の場所通りすぎてた
どうせならば
行けるところまで
何が待ってるか
Nobody knows nothing

待ちきれずに歩き出したんだ
追い抜いてくバスなんか気にしちゃ駄目さ
思いがけずに見上げた空
雲の狭間小さく揺れていたのは

僕の中に微かに灯る
頼りなく消えそうな光
絶やすもんか!
明日を照らすには
心許ない小さな光でも

気付いてないふりして笑うのも
失ったもの数え泣き腫らすのも
どれもぜんぶ僕らしくないから
今夜くらい希望とか歌えたらなって・・・

僕の中に微かに灯る
頼りなく消えそうな光
絶やすもんか!明日を照らすには
心許ない小さな光でも
ほら耳を澄ましてごらんよ
明日への足音が聞こえる
箱舟みたい小さな部屋で
ギターを抱え ただキミに歌うよ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加