ユメ<ウツツ→ハッピータイム

アーティストPetit Rabbit's
作詞畑亜貴
作曲木村有希
いつもココロのなかに
ダイスキいっぱい持ってます
だからちょっと離れても 大丈夫ですよ

だってすぐ帰ってくるし
そしたらまたおしゃべり
シアワセ感じながら コーヒー飲むのです

たのしい・さみしい
背中合わせの季節が変わってく
だけど一緒に いまは一緒にいれば
笑顔になるんです

ユメで会うより しっかり起きてる時がいい!
・・・と思いました
あったかい背中に ぎゅっとぎゅっと
くっつきたい 甘えてみたいです
ユメで会うより みんなみんな起きてる時がいい!
・・・と思いました
ココにいてくれてありがとうって言いたいから
そっと見つめる ハッピータイム

たまにココロのなかに
シンパイも騒いでます
ではちょっと落ちついて 考えてみましょう

アレコレまとめるには
熱い飲み物です
ミルク、ココア、お茶にも ちから借りましょう

せつない・もどかしい
胸のゆらぎは季節が変わるから?
だけど一緒に いまは一緒にいたい
わかってほしくて

ユメは覚めたら まるでなかったことみたい
・・・そんなのイヤです
ばっちり目ざめて もっともっと
このウツツ遊びたいのです
ユメは覚めたら ぜんぶぜんぶ終わりで会えないの?
・・・そんなのイヤです
寝て起きて元気に会いましょうって言ってみたら
きっと青空 ハッピーハート

ランラン ぎゅっとぎゅっとハッピータイム
ランラン もっともっとハッピータイム
会いたいキモチはおんなじなら
ちょっと離れても大丈夫な気がします
想いはつながってる
ユメみるより ココで会いましょう それがシアワセです

ユメで会うより しっかり起きてる時がいい!
・・・と思いました
あったかい背中に ぎゅっとぎゅっと
くっつきたい 甘えてみたいです
ユメで会うより みんなみんな起きてる時がいい!
・・・と思いました
ココにいてくれてありがとうって言いたいから
そっと見つめる ハッピータイム

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加