臨時雇いのフィッツジェラルド

アーティスト鈴木祥子
作詞鈴木祥子
作曲鈴木祥子
フィッツジェラルドは
もう
読まないことにしたの
だって哀しすぎて虚しすぎて生きられないから
かんがえすぎだって笑ってもいいのよ。
あなたのもとにはもうきっと戻らないでしょう
だって不安よりも孤独の方がまだましだから
つめたい女だって
なじってもいいのよ。
ゆめみていたのは幸せな暮らし あぁ!
悩みなんてないわ、平安すぎて困ってるくらいだ。
・・・だって哀しすぎて虚しすぎて生きられないから
不幸の味は
ちょっと
甘い時もあるのよ。

愛より大事な自由のために、あぁ!
彼の気まぐれはまるで
平安時代にもどったみたいだったわ。

フィッツジェラルドはもう読まないことにしたの
だって哀しすぎて虚しすぎて生きられないから
掃除もしないままで暮らすようなものよ。
あたしは
あたしの
臨時雇いなのよ。
明日からまた代わりを探して歩くのよ。

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加