3月のせい

アーティスト鈴木祥子
作詞只野菜摘, 鈴木祥子
作曲鈴木祥子
まるで違う生き物みたい
ゆううつ 胸が苦しい
今日もテレビはやけにうるさい

踏切を待ちながら思う
ここで飛び込んだらバカ
眠りゃ眠るでいやな夢みてブルー なぜかわからない

それは3月のせい、そして体温は不安定
それは3月の 3月のせい

それは3月のせい、きっと3月のせい
それは3月の 3月のせい

携帯片手のひとたちは
世界中に友達が
いるみたいな大きな声でしゃべる

踏切があき、人がぶつかる
芽吹きはじめた桜の下で
何もいいことなんてない気がしてブルー なぜかわからない

それは満月のせい、そして体温は不安定
それは満月の 満月のせい

それは3月のせい、きっと3月のせい
それは3月の 3月のせい

自由はまるでのどに突きつけられた
ナイフのように光ってみえる

あたしの武器は笑いとばすこと
あとはなにもない

それは3月のせい、きっと満月のせい
それは3月の 3月のせい

それは満月のせい、そして体温は不安定
それは満月の 満月のせい

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加