長い放課後

アーティスト鈴木彩子
作詞鈴木彩子, 鈴木光城
作曲千葉有一
放課後クラブが終わり 一人呼び出された
体育館の隅っこで 味方が一人もいなかった
声を殺して 歯をくいしばって
どんな仕打ちにも 耐えなくちゃいけなかった

両手でかばった命が石ころの様に見えるかい?
生きるために振りしぼった力を感じるかい?

短い夏の長い放課後 取り返せない青春
忘れられない長い放課後 乾いた風は闇夜の空へ

沈み去る夕日を追いかけ走った
あの日の砂浜は取り戻せやしないのか
一つの命が奪われたというのに
それでもいつまでも自分だけかばうのかい

虫けらのように丸まり耐えた気持ち分かるのかい?
獣達の笑い声はこれからも続くのかい?

もう帰れない長い放課後 乾いた風は闇夜の空へ

両手でかばった命が石ころの様に見えるかい?
生きるために振りしぼった力を感じるかい?

短い夏の長い放課後 取り返せない青春
忘れられない長い放課後 音もなく散る青春
もう帰れない長い放課後 乾いた風は闇夜の空へ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加