水の中のRADIO

アーティスト鈴木慶一
作詞Keiichi Sokabe
作曲Keiichi Suzuki
きみはいつでもラジオのように たわむれ
ダイアルまわして きみの奥まで
さあ TUNE IN. LET'S DROP OUT.

水の中ゆれてる たましいは 今日も
旅をする やわらかく アジアのかげろう

アンテナ立てて あまい感度で うたって

四月の放送局 ああ ご機嫌いかがですか
夢際 ぼくら出逢う ああ きみのこと想ってた
いまごろ魚たちは 海賊船の夢を見る
おぼれそう いや 浮かびそう そう 水の中の RADIO

ひびわれたガラスの 裂け目にくちづけ
したたって うるおって 時計こわれた

聴こえてくるよ 遠い太鼓の音だね

四月の放送局 ああご機嫌いかがですか
夢際 ぼくら出逢う ああ きみのこと想ってた
いまごろ魚たちは 海賊船の夢を見る
おぼれそう いや 浮かびそう そう 水の中の RADIO

八月の純情 ああ身に覚えがあるのさ
真夏の キンと冷えた 後悔と懺悔の杯
いまごろ魚たちは 海賊放送聴いてる
こぼれそう いや 踊れそう
ああ 水の中 ゆれる RADIO

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加