夜行ノ雨

アーティストORESAMA
作詞ぽん
作曲小島英也
雨よ聞かないで 震える声を聞かないで
癒えぬ傷を掻き立てては 白々 消えていくから

月の明かりが紡ぎ出す影のなか 僕は今日も光を宿す
暑い日差しに焼かれたカラダ 冷えた風にそっと身を晒して
音もなく降りつづく夜にひとり 誰もいない部屋に浮かび上がる孤独
雫は無数の感情誘い 流れていくの 流れていくの

雨よ聞かないで 震える声を聞かないで
憂う僕を 嘲笑うように 窓伝わる雨粒 とけていく
雨よ聞かないで 泣き出す声を聞かないで
見えぬフリを貫いては 白々 消えていくから

時計の針が刻む音だけが今 ポツリポツリ 飽きずに響く
瞬く途中 なぞる記憶の跡に 喰らう痛み 目を逸らして

糸を手繰るように あどけない自分の姿 見つめて
そのままで在ってと 虚しくこぼす独白
雫は無数の物語背負い 流れていくの 流れていくの

雨よ聞かないで 泣き伏す声を聞かないで
沈む心 揺さぶっては 白々 消えていくから

雨が明けていく 煌めく夜に明けていく

あぁ 今にも この胸 張り裂けそう
雨よ行かないで 僕を残して行かないで
消えぬ傷を掻き立てては またひとり 眠れぬ夜半

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加